目の下のたるみを解消しよう【美容整形でスッキリ目元】

ウーマン

顔の悩みを解決する

ウーマン

しわやたるみは、多くの女性が悩んでいることの1つです。その原因となるのは、不規則な生活習慣や、頬杖などのおなじような体勢をとってしまうことです。改善するためには質の良い睡眠とバランスの良い食事をとることが必要です。

詳細を確認する

気になるほくろを取り除く

美容整形

美容整形外科でのほくろ除去が人気の理由は、小さなものであれば1回で綺麗にすることができるからです。また大きなものでも傷を残さないような治療を提案してくれます。ほくろ除去費用は他の治療と比べると安価なので、今後は美容整形外科でほくろ除去を利用する人が増えると予測されます。

詳細を確認する

目元の「老け」を防止する

女の人

皮下脂肪が前にせり出す

年齢を重ねるにつれて人の肌にはどうしてもたるみが目立つようになりますが、中でも深刻なのが目の下のたるみです。目の下がたるんで見えると始終疲れているような印象を周囲に与え、いわゆる「老け顔」の原因になってしまいます。目の下には眼窩脂肪と呼ばれる脂肪の層がありますが、この脂肪は通常であれば眼球の下に隠れています。しかし加齢等によって皮膚の弾力や筋肉の力が弱くなると眼球が下がってきて、眼窩脂肪を外に押し出してしまいます。これがたるみの原因となります。目の下のたるみはマッサージやスキンケアを継続的に行うことである程度改善できます。ただしあまり刺激し過ぎると却って状態が悪化してしまうこともあるので注意が必要です。その点、美容医療を受診すれば根本的な改善が期待できます。

傷跡が残らない治療法も

目の下のたるみを解消する医療技術としては、脱脂法が古くから有名です。これは皮膚の一部を切開して眼窩脂肪を摘出するという技術です。非常に効果の高い治療法ですが、脂肪を取り過ぎると逆にくぼみが目立ってしまうこともあるため、施術を受ける際は技術に定評のある美容クリニックを選ぶようにします。その他の治療法としては、結膜を切開して眼窩脂肪をせり出している場所から引っこんでいる場所に移動させるというやり方もあります。皮膚の表にはメスが入らないため、傷が目立たない手術法として人気を集めています。また、たるみの程度が軽い場合はヒアルロン酸を注入して目の下全体をふっくらさせ、たるみを目立たなくするという方法もあります。効果に永続性はありませんが、治療費は安価です。

永久脱毛は美容皮膚科で

看護師と医者

リゼクリニックは脱毛専門の美容皮膚科で、医療行為としての脱毛を行っています。利用時はクリニックが提示する脱毛スケジュールを守ることで、効率的な脱毛を行うことができます。医療レーザー脱毛には痛みやリスクなどの側面もありますが、今後は脱毛法の開発が進み、もっと気軽に多くの人が利用するようになるでしょう。

詳細を確認する